走り書き

日記とか。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドライビン・マイ・スーパーカー

用事があって出かけた帰り道、雲の形がきれいだったから、ちょっと遠回りして少しのドライブ。

カーブがあって。
ちょうどいい緩さで。
どこまでも続くようで。
鮮やかな原色に塗装された橋が、風景の中ものすごく浮いているのにとても綺麗で。
等間隔の並木の葉が黄色くて。
今が秋だとやっと気がついた。
なんか取り残されてる私。
でもこのスーパーカーにはリミッターでもついているのか、思う通りのスピードが出せないね。
それでも私の車だから、ハンドルから手を離すわけにもいかないし。
フロントガラスの向こう、空は遠くて、雲はまるで夢のよう。
赤信号で止められた車、エンストしないで発進できるかな。
オートマなのに不安になったり。
だけど当たり前だね、車は動く。簡単に。
家までのドライブ、この晴れた日に。
頭の中のワイパーはしきりに雨をはらっていたけど。
この目は往ってしまう前の秋を見つけられたから、まあいいかな。


…大丈夫ですか。
って感じですが。
秋は乙女心が揺れ動くのよね~って話。(どのへんが)
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://hashirigaki.blog80.fc2.com/tb.php/11-b935c40c

 | HOME | 

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。