走り書き

日記とか。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ただしいにほんご

未だに幼児発音が抜けないはるぞう5歳。(明日で6歳!)
こどもちゃれんじとかのワークで、「どっちがただしいかな?『ちょうちょ』『ちようちよ』」みたいな問題がなぜかお気に入り。
自分で解いた後に、大人に向かって同じような問題を出してきます。

「ママ、どっちがただしいかな?」
「うん?」
ちゅうちゅうしゃ、と~」
「え…」
ちゅうしゃ。

めっちゃ答えに悩むよコレ。(笑)


そしてそんなはるぞうの父親であるダンナ。
今日ヤツが送ってきたのはこんなメール。

『K子(←会社の同僚)から、ロミオロミンのCD借りた

あ ほ だ…。

絵文字が無意味にだんごなのも泣けてくる。

レミオロメンはヤツの中で永遠にロミオロミンなんだろうな。
だって何十回訂正してやっても、ヤツにとって「デスノート」は「ディスノート」、「会社のデスク」は「会社のディスク」(机じゃねえだろソレ)、「リップスライム」は「リップスリム」、「絢香」は「しゅんか」、他にもいろいろ書ききれない、だもんなあ。


そしてさらにもう一人、忘れちゃいけないこの人が。

「あいぞうねえ~、おーつかあいうたえるんだよ~」

はるぞうが大塚愛の「さくらんぼ」が好きでよくサビを歌っているのですが、あいぞうもようやく真似して歌えるようになったらしく。

いや、歌えて…ないんだけど…。

えがおたくーきみーとーつーながあてーたいー」

絵がオタク。

どうしろとー!(爆笑)
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://hashirigaki.blog80.fc2.com/tb.php/26-9a84222c

 | HOME | 

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。