走り書き

日記とか。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

卒園&入学

なかなか暇がなくて書いていられませんでしたが、はるぞうが無事に保育園卒園&小学校入学を果たしました。

まずは卒園式。
はるぞうにとっては喜ばしいこの日ですが、私にとっては憂鬱極まりない日でした。
なぜかと言えば、謝辞を仰せつかってしまったからなので。
人前でそんなちゃんとした挨拶なんかできないよー、イヤだはるぞうお前が読め!とか、直前までグダグダ文句垂れてたわたくしですが。
ネットでちょっと調べれば、謝辞の例文なんていろいろ出てくるわけで。
それを張り合わせて自分の保育園向けにアレンジすれば、本文なんてすぐできるんですよね。
あとは読むだけ。
あのシーンと静まり返った皆様の前で読むだけ。
…………想像しただけで緊張して吐きそう…。(よわすぎ)
でもまあ、その緊張を乗り越えるだけだもんね、よし頑張ろう。
とか。
思っていたんですがね。
当日の朝。
「うーわー雨かよー」
窓の外を見たダンナのその一言で、私はハッと気がついたのです。
「あのう。うららかな春の日差しが降り注ぐって……謝辞に書いちまったんだけども」
「いやー降り注いでんのは明らかにだろ」
だよねえ。
ダメだよねえ。
うちの保育園は巻紙?みたいなのに毛筆で清書したヤツを持って来いとは言わないから、自分用のカンペをささっと訂正すればいいんだけど、でもただでさえテンパってる当日の朝、少しでも予定が崩れると非常に焦るわけで。
どうしようを連発しながら、春で雨でだけどおめでたい雰囲気漂う時候の挨拶を考えはするのですが。
「ダメだー!頭ん中で春雨サラダがとぐろ巻いてるー!!
考えがまとまらず、軽くパニックに陥るわたくし。
使い物にならない私に代わってはるぞうの支度をさせながら、面倒くさそうにダンナが助言。
「気まぐれな空模様に春の色が翳んでしまったような気もいたしますが、今日ここにご列席の皆様の胸の内には、うららかな春の陽光が満ち溢れていることと思います。……でいいんじゃねえ?」
スゲエ!!
おまえただの変態野郎じゃなかったんだ!!(ひどすぎダロ…)
仕事でブライダル関連担当してるせいか、実はこういう挨拶系にはめっちゃ強いダンナなので。
なのでむしろおまえが読めや今からでも。(小声)
まあこうして時候の挨拶も書きかえて、いざ本番に臨んだわけですが。
……ごめん。
せっかく考えてもらった時候の挨拶、まるまる全部端折りました、エヘ。
だってさ。
我が子の晴れ姿に感動のあまり号泣して、喋るのもやっとだなんていう不測の事態に陥ってしまったのだものー!
こんな状態じゃ長い文章最後まで読み切れない、と思った私は、大胆にも要点だけを喋って終わりにしちゃいました。
一応最初に「僭越ではありますが~」っていう決まり文句は言ったけど、そのあといきなり「先生方、今までありがとうございました」から始める暴挙ぶり。
保護者席でビデオ撮ってたダンナは青くなっていたそうな。
でも謝辞としてはお粗末極まりない内容だったけど、涙を堪えながら喋る私の姿はなかなかよかったようで、後でいろんな人に「感激したよ!」と言われました。
それまで泣いてなかった人があの謝辞で次々に泣き出してたという話もダンナから聞いて、ちゃんと読むよりむしろよかったのかなとか思いました。
そんなわけで大役も果たし、はるぞうの成長ぶりにも感動し、卒園式は大切な思い出となったのでした。
オチはとくにありません。たまには普通の家族ですのよ、うちも。(←……。)

あ、そろそろ時間切れ。
入学式編はまた今度。
スポンサーサイト

コメント

卒園&入学式

藍花さま。ご無沙汰しております。
微笑ましいご家族のご様子。
いつもほっこり楽しませていただいております。
うちも今年は上の子が卒園。小学校入学いたしました。
卒園式って、本当にうるうるしちゃいますよね。
私も泣いちゃいましたよ。
藍花さまも、真新しいランドセルを背負って元気に登校していくはるぞうちゃんの姿に、ハラハラしつつも嬉しさひとしおなのではないかと思います。
これからも大変なことは多いでしょうが、藍花さまも頑張ってくださいね。
(こちらの小学校では、5月末にもう運動会。
お弁当や場所取りのことを考えると、主婦劣等性の私としては今から頭が痛いです。(TT))

お返事ですー

>ひろこさん
コメントありがとうございます。
ブログの作成、頑張ってくださいね。

>EMIさま
おおおお久しぶりですー!こちらこそご無沙汰しすぎで申し訳ないです…!(汗)
EMIさまのお子さんも新入学だったんですね。おめでとうございます。
卒園式、先輩ママさんたちから「絶対泣くよ!」と言われてましたけど、イヤ~私は泣かないだろ~と思ってたのに。
やっぱりこう、胸にこみ上げるものがありますよね。
子育ての日々の中では忙しさに紛れてしまう小さな成長が、いつの間にかこんなに積み重なって大きくなってたんだな~、とか。
ヤバいヤバい、思い出しただけでまだ泣けます。
小学校はまだ毎日がハラハラですね。(はるぞうがトンデモ発言をするんじゃないかと。←え)
はるぞうも私も、新しい日々にちょっとお疲れかも。
たいしたことなくても、環境の変化ってやっぱり神経使いますしね。
EMIさまも大変ですよね。お子さんともども、無理せず頑張ってくださいね!
運動会は、うちの学校は6月ですね。
だから毎年最初の体育の授業はグラウンドの雪消し。(笑)
(でも今年は小雪で、もう雪なんか全然ないという。)
行事ひとつとっても保育園とは比べ物にならないくらい大変そうですが、お互い頑張りましょうね~!

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://hashirigaki.blog80.fc2.com/tb.php/52-d09b7537

 | HOME | 

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。