走り書き

日記とか。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

プリンをどこにしまったか?

昨日のがっつりプリン。
さて私はどこへしまったのでしょうか。

私がプリンを食べている間お風呂に入っていたダンナが、やってきました。
そして言いました。

俺のプリンは?」

…………え?

俺のがっつりWプリンアラモードちゃんは?」

誰 の だ っ て?

「え、あれって私に買ってくれたんじゃなかったの?」
「おまえ……かえせ……」

要するに、私は。

やっぱ胃の中にしまっちゃいましたー!
えへー!
しかも全部ー!

いろいろ悩んだりしたけれど(え?)、誘惑から逃れられなかったの、許してあなた。

でも考えもしなかったよ。
問題は食うか食わないかじゃなくて、俺のかおまえのかだったのね。

「……いや、言ったよ、俺。おまえこれ食いたいだろ、買ってやろうかって。だからおまえのプリンだって言えばそうなんだけどさ」

なんだ、じゃあいいじゃん~。

でもやっぱり、世間一般的なダンナの心情としてはね。

「けど普通さ、これだけの大サイズのデザートを買ってもらってさ、しかもプリンなんてご丁寧にも2個に分かれててさ、そこで大抵はさ、そうだわ~ダーリンと半分こして食べよう~とかってなると思うんだけどさ」

さーさーうるせえな。

じゃなくて。
ウフンごめんねダーリン。
そんなことさ、一瞬たりとも思わなかったさー!
残して冷蔵庫にしまっておくとしてもさ、それはあくまでも明日自分が食べる用だったからさー!

がっつりWプリン。
私にとってはまだまだ、がっつりの範疇内ではない。ふふ。


(買ってもらうまでの経緯の話はどこに…?
でもそれはもう気が済んだので、流してください~)
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://hashirigaki.blog80.fc2.com/tb.php/7-c301290a

 | HOME | 

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。